スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

Y!mobileのAQUOS Xx-Y 404SHは機種変更とMNPでコスパの良いハイスペック格安スマホ!?

Y!mobileのAQUOS Xx-Y 404SHは機種変更とMNPでコスパの良いハイスペック格安スマホ!?

Y!mobileではかつてハイスペックかつ低コストな契約が可能であったAQUOS CRYSTAL Y 402SHという契約がありました。これはSoftBankで発売された同端末をY!mobile向けに再版したもので、SoftBank版よりも端末価格が安く、更に基本のプランもY!mobileの場合3,218円~、そこから月額割引という割引サービスが適用されることによって、購入の仕方やプランによっては2,000円台なんていう非常に安く使える契約が可能でした。

AQUOS CRYSTAL Y 402SHはMNPとPHSからの機種変更が面白くてお得な契約

MNPや機種変更で特に安くてお得に契約できるということで、発売から数ヵ月ほどでオンラインショップや店頭での在庫がなくなってしまいました。元々SoftBankのお下がりスマホということもあって在庫が少なかったのもあると思いますが、格安スマホに近い5,000円以下の料金でハイスペックなスマホに通話定額のプランまで付くというY!mobile特有のコストパフォーマンスの良い契約ということで高い人気が出て、在庫切れになったことが予想されます。

AQUOS CRYSTAL Yが在庫切れしてからのY!mobileにおける高コスパスマホはDIGNO C 404KCがありますが、スマホにスペックを求める層には合いませんでした。再びSoftBankからお下がりのスマホが出てくるのを待っていた方も多いと思いますが、ようやく1月15日から2つのSoftBank型落ちスマホがY!mobileの安い料金で使えるようにとラインナップに加わりました。

DIGNO C 404KCのお得な契約内容はこちら↓
DIGNO C 404KC契約の魅力 実質0円最安維持費1,922円のキャリア回線を使った格安スマホ

スポンサードリンク

AQUOS Xx-Y 404SH、1月15日発売

SoftBankからY!mobileへと落ちてきたスマホは、AQUOS Xx-Y 404SHというスマホと、AQUOS CRYSTAL Y2というスマホです。どちらもほぼ同じ名称・型番でSoftBankで売られていたスマホになります。

1月15日からAQUOS Xx-Yが、2月上旬にAQUOS CRYSTAL Y2が発売となります。今回は発売時期が早く、価格や割引が既に公表されているAQUOS Xx-Yについて、料金プランの内容などが如何に安くなっているかを確認してみたいと思います。

価格と分割・一括時の維持費

まずはAQUOS Xx-Y 404SHの本体一括価格と、毎月どれだけの料金がかかるのかということを確認しておきましょう。Y!mobileの場合は公式オンラインストアにおいて、非常にわかりやすい形でプランの内訳や実際に支払う金額が出ているので、より詳しくはそちらを確認してください。ここでは簡潔にまとめておきます。

価格

AQUOS Xx-Y 404SH 64,800円
(2,700円×24回払い)

維持費(月額割引適用済(1月15日時点))

AQUOS Xx-Y 404SH スマホプランS スマホプランM スマホプランL
機種変更 4,838円/分割
2,138円/一括
5,378円/分割
2,678円/一括
6,458円/分割
3,758円/一括
MNP
(1年間限定1,080円引き込み)
3,758円/分割
1,058円/一括
4,298円/分割
1,598円/一括
5,378円/分割
2,678円/一括

 

機種変更の割引適用範囲が広がる

今回のAQUOS Xx-Yの契約の特徴のひとつに、機種変更で変更元の契約がほぼ全てを対象にして月額割引を適用されるという点があります。

これまでのY!mobileだと機種変更での割引の有無は前契約の状態によって左右されました。PHSやデュアル端末、それに4G-S以外の旧EMOBILE契約からの機種変更ならば月額割引が適用されたものの、4G-SやY!mobileのスマホプランからの機種変更では割引適用外、もしくは割引の減額などの措置がとられていました。

今回はそうした変更元による割引の変化というものはなく、どの契約から変更しても同じ月額割引が適用されます。

これによってスマホプランSやスマホプランMが分割でも比較的安く使えるようになっているため、機種変更先の端末としてはスペックと料金どちらも満足いくものではないでしょうか。古いスマホをまだ使っているという方には大きく性能を上げながら、わずかな月額料金の値上げで済む可能性が高いです。

 

一応まだ機種変更元の契約による優遇は少し残っていて、割引サービスの金額自体は同じものの、タイプ1と呼ばれるスマホ契約をしているY!mobileユーザー(Nexusシリーズや型番に300以上の数字が付く機種など)以外が機種変更した場合、使える高速データ容量がMNPと同じようにキャンペーンで2年間2倍になって使うことができます。

スマホプランS/Mで2/6GBで使えるようになるため、PHSや旧EMOBILE回線(Nexus 5,ARROWS S EM01Fを除く)をまだ保有している方はAQUOS Xx-Yは機種変更の最有力候補になるでしょう(この後発売されるAQUOS CRYSTAL Y2も同様になると思いますが)。

 

MNPなら端末代コミコミ、データ量も倍になって4000円台

AQUOS Xx-Yは機種変更はもちろん、MNPでも当然のように安くなっています。格安スマホへと乗り換えようとしている方も多いと思いますが、その際にサポートや端末性能、それに速度なんかのネガティブな要因が気になって決心がつかないという場合には、このY!mobileならば若干のプラス料金だけで端末性能とプランの内容がアップし、格安SIMのネガティブな部分もある程度のレベルで解消されています。

支払い額が少し増えても良いものをちゃんと購入しておきたいという方には今回の契約は前回のAQUOS CRYSTAL Y同様に狙い目と言えます。

MNPの場合は高速通信量が2倍、そして12ヶ月限定で1,080円の割引が適用されます。そうすると通常3GB、MNPで6GBになったスマホプランMの契約が、端末代が分割コミコミになっても12ヶ月は4,298円という非常に安い料金で使えるようになります。もしも一括購入済みならば12ヶ月は1,598円という総務省も文句言えないぐらいの月額料金になります。

端末の一括価格は高くても、基本プランが安いためにコミコミの料金でもここまで安くなります。スマホプランSならもっと安くなってコミコミ3,758円に下がりますが、Mとの差が500円ほどなので、データ容量を考えたらスマホプランMでの契約が無難でしょう。

AQUOS CRYSTAL Yの在庫がなくて残念な気分に浸っていた方も、AQUOS Xx-Yが出てきてくれたことによって、また高コスパなスマホ契約ができる機会に恵まれたので狙ってみてはいかがでしょうか。正直料金の面では隙が無いと感じます。

 

この後にはAQUOS CRYSTAL Y2の発売が控えているため、そちらの料金がどうなるかを見てから契約するスマホを決めるという方が多いでしょうか。どちらも防水防塵・マイクロSD・おサイフケータイというiPhoneやNexusシリーズにはないメリットを有したスマホなので、便利に使うことができるでしょう。

機種変更やMNPでは402SH以来の良い内容になるため、是非ともチェックしてもらいたいと思います。

ワイモバイルオンラインストア:AQUOS Xx-Y 404SH

 

バッテリーWi-Fiもご一緒に

なお、このAQUOS Xx-Y 404SH機種変更で契約をするしない問わず、今Y!mobileを使っているユーザーであれば、1月11日までの申し込みによってバッテリーWi-Fiと呼ばれるモバイルバッテリー兼モバイルWi-Fiルーターにもなるかなりのお役立ち製品が一括0円で追加契約することが出来ます。

これはBattery Wi-Fi MF855と呼ばれる製品なのですが、現在キャンペーン中(1月11日まで予定)によって月額540円の1GBのデータプランと共にこのルーターを契約することが出来ます。

1GBのデータ容量を持ったルーターとしては月額が非常に安いのも魅力ですが、このBattery Wi-Fi MF855は名前にもある通りモバイルWi-Fiルーターとしてだけではなく、モバイルバッテリーとしてスマホなどの充電も可能な2in1な多機能端末としても使えるようになっています。それが毎月540円、端末代は一括0円ということで、Y!mobileを使っている方なら別にAQUOS Xx-Y 404SHへの機種変更を考えてなくても追加契約を積極的に考えてよいお得な契約内容になっています。

  • 1GBのデータSIM(microサイズ)
  • LTE Band 1/3/41に対応したモバイルWi-Fiルーター
  • モバイルバッテリー

この3つの機能をそろえた契約が毎月540円で済むのは、結構ガジェット好きには魅力的なのではないでしょうか。一つ持ち歩いておけば実用性という点でかなりの優秀さを見せるでしょう。

1月11日までのキャンペーン期間を予定しているため、今回発表された新端末へ機種変更する前に申し込んでおいたほうが無難でしょう。役割が多いので、思わぬ場面で助けてくれる格安データ回線兼Wi-Fi兼バッテリーです。

ワイモバイルオンラインストア:Battery Wi-Fi MF855

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 維持費の一括分割逆じゃないですか?

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top