スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

機種変更で節約2円運用可能なdocomo格安ガラケー(SH-07F,F-07F)の在庫が復活

機種変更で節約2円運用可能なdocomo格安ガラケー(SH-07F,F-07F)の在庫が復活
追記:4月1日以降の月々サポートの変更点を反映。

2台持ちなどで維持費を安くしたかったdocomoユーザーの皆さん、メイン回線に最適なガラケーの在庫が復活しています。

今回紹介するのはガラケーを使っている方やこれから通信費節約のために2台持ちを検討している方に本当に最適な節約向けの端末です。
2台持ちの場合、電話(とメール)が出来る回線をメインの電話番号で使い、ネットはスマホとデータ専用のSIMやWi-Fiで運用するやり方が普通かと思います。

この場合2台目となるネット用のスマホについては比較的簡単に作れるでしょう。前に使ってたスマホにデータプランを契約させたり、スマホが無くても最近はMVNOから格安スマホなんていう低価格なセットが登場しています。
2台持ちで節約を考えた時、ネット用のスマホの契約は沢山の選択肢が用意されていて、どれも手間もいらず簡単に手元に用意することができる事でしょう。

一方でガラケーの料金は「安く出来る」ことは分かっていても、なかなか簡単には実現出来ない状態でした。
安いのはMNPだけだったりで、機種変更で維持費が安い端末は価格が高いなどのハードルの高さが存在しました。

そのためパケットの節約は出来ても基本料金はそのまま支払う形で残されてしまいがちだったのがガラケーの料金かと思われます。うまくこちら側も節約するには工夫が必要というわけです。

そのガラケーの料金節約に手を貸してくれる「月々サポートの多いガラケー」というのが現在docomoから発売されているので、そちらの内容を紹介したいと思います。
前の記事のiPhoneや0円スマホを使うのではなく、MVNOなどでパケットの利用を節約しつつ今までの電話番号やメールアドレスを運用したい方向けの内容になっています。

iPhone 6,6 Plusをdocomoが「機種変更」で公式大特価販売中 iPhoneデビュー割で | スマホ辞典
SH-01F限定モデルが機種変更でも一括0円!とんでもない安売りがドコモオンラインショップで実施中 | スマホ辞典

スポンサードリンク

SH-07Fの機種変更に付く月々サポートが高額に

sh07f

2月27日にdocomoでは2つのガラケーの月々サポートを増額しました。F-07FとSH-07Fという2端末です。
どちらも月々サポートが機種変更でも1000円の大台を超えています。

3Gケータイ SH-07F F-07F
端末価格 29160円 45360円
月々サポート(機種変更) 1215円×24回
837円/月(4/1以降)
1512円×24回
1080円/月(4/1以降)

 

*追記:4月1日以降月々サポートが減額されており、高額な割引が機種変更でも受けられる状態というのは無くなりました。ただまだまだ一部のプランでは2円運用が出来る月々サポート額なので、今でもまだ節約向けの運用が出来るガラケーになっています。

ドコモ ケータイ:SH-07F

ドコモ ケータイ:F-07F

この月々サポート増額後、やはりわかっている方はすぐにこのガラケーがお買い得だと気付いたようで、ドコモオンラインショップではF-07Fのゴールド以外はすぐに在庫がなくなってしまいました。
ようやく3月4日ごろからそれぞれ在庫が復活しどの色も端末も選べるようになりましたが、節約志向の方に人気が出ているというのが伺えます。

注目してもらいたいのはSH-07Fの一括価格の安さです。これまで機種変更で1000円以上の月々サポートを持つガラケーは、定価となる一括価格も高い端末にしか付いてきませんでしたが、今回の月サポ増額によって3万円以下の定価であるSH-07Fに高額な月々サポートが付与されることになりました。
これによって高い金額を支払わなくても、ガラケー向けのFOMAプランに1215円の月サポを付けることが可能になり、これまで以上に簡単に格安運用の出来る回線を手に入れることが出来るようになっています。

 

FOMAプランなら月2円から

では実際にこのSH-07FとF-07Fを契約した場合にどのような料金プランになるのかを確かめてみましょう。メインの話題はSH-07Fですが、一応F-07Fも高級ガラケーとして選ぶ価値はあるかと思うので加えています。
今回はキャリアメールのアドレスを変えたくない方が、2台持ちをする事でパケット代の節約をしようとしている、という前提でこのSH-07Fの格安ガラケーを紹介していますので、必ずメールアドレスの使えるプランで維持費等の料金プランを計算します。
キャリアメールが不要な場合には324円のiモード接続オプションが不要になります。

タイプシンプルバリュー

端末/プラン SH-07F F-07F
タイプシンプルバリュー 802
iモード 324
月々サポート(機種変更) ▲1215▲837 ▲1512▲1080
ユニバーサル料金 2
合計  2円291円 2円48円

 

*余った割引分は通話料から引かれます。

*4月1日以降の契約からは、iモード契約をしなければどちらもこの契約で月2円維持をすることが出来ます。今回はメールアドレスを残す目的でiモード契約をしています。

 

タイプSSバリュー

端末/プラン SH-07F F-07F
タイプSSバリュー 1008
iモード 324
パケ・ホーダイ ダブル 401~(4536)
月々サポート(機種変更) ▲1215▲837 ▲1512▲1080
ユニバーサル料金 2
合計  520円898円 223円655円

 

どちらも月々サポートは「機種変更」の金額をベースに計算していますが、機種変更であってもFOMAプランだと毎月の料金はここまで安くすることが出来てしまいます。

タイプシンプルバリューはユニバーサル料金のみで持てる「2円ガラケー」として利用出来ます。
ただしメールや通話をした分だけ料金が上乗せされてしまうので注意が必要です。待ち受け専用には適しています。

 

このように3万円のSH-07Fを契約することで1215837円の月々サポートが適用され、機種変更のような契約でも24ヶ月間は最安2円で使えてしまう格安ガラケー回線が手に入るということになります。
一括で契約することが条件ですが、SH-07Fは一括価格が安めのため、その他のガラケーに比べると容易に今回のような維持費の安いガラケーが作れてしまいます。少なくとも機種変更でこれだけの月々サポートを擁して安いのはSH-07Fのみという特別に安いガラケーになっています。

個人的にはタイプSSバリューでの契約が良いかと思われます。月2円では使えないものの無料通話が利用出来ます。
(FOMAプランはパケット不要で月々サポートが適用されますが、プランSS以降でキャリアメールを使うことを想定しているため、2段階式のパケット定額をあえて付けパケ漏れを防いだプランにしています。メールもパケットも必要なければ外して契約も出来ます。その時は表の料金から725円を割り引くことが出来てこちらも2円運用が可能です。)
何よりも無料通話付きのプランだと、docomoでは6月から無料通話の繰り越しサービスが始まる予定で、あまり電話しなかった月の余った無料通話分を翌月以降に持ち越せます。
このサービスによって本当に無駄なく無料通話分を活用することが出来るようになります。通話定額プランとは比較こそなりませんが、あまり電話をかけない方にとっては十分なメリットになることでしょう。

 

通話定額(カケホーダイ)では月々サポート適用条件が厳しく

FOMAプランでは毎月の料金が安い格安ガラケーが利用可能でしたが、通話し放題のカケホーダイではちょっとそういった格安での運用は出来にくくなっています。通話定額で安くしたいなら、auのGRATINAやSoftBankのガラケーのりかえ割を利用した方が効果的です。

GRATINAで通話し放題回線が月額1026円!auの電話カケ放題はガラケープランならデータ無しでも毎月割が継続! | スマホ辞典
Softbankがガラケーのりかえ割を開始 通話し放題で1480円!更に月月割適用で2円ガラケーも!? | スマホ辞典

というのもdocomoの場合、カケホーダイプランではガラケーでも月々サポートの適用にはパケットパックへの加入が必須になっています。
そのため、FOMAプランのように月々サポートを活用するためには3500円かかるデータSパック以上のプランへの加入が2200円のカケホーダイ(ケータイ)プランとは別に必要になり、計算する基本料が6000円以上するものになってしまいます。

これでは月々サポート1215円ほどの月々サポートでは大して安くならないですし、わざわざ新品のケータイを買って月々サポートを付けずに、古い中古のガラケーを2200円のカケホーダイプランだけで運用した方が安いです。

 

カケホーダイプランでは子回線(シェアオプション)に組むことでようやくマシにはなりますが、そのためにはシェアパック10以上の親回線が必要ですので、家族全体のケータイ代として考えると節約効果は薄いでしょう。
今回機種変更で月々サポートが増額されたF-07FとSH-07F、特にSH-07Fの安さと月サポの高さを活かすなら、FOMAプランを使っての格安ガラケー運用が最適になると思います。

通話定額というメリットこそ存在しませんが、プランSS以降ならば無料通話分を繰り越してプールさせていざという時に使え、毎月の料金も500円ほどからに抑えることが出来るのは、カケホーダイプランにはない大きなメリットでしょう。
通話とメールだけで良いならばこれだけでケータイ代は済みますし、更にネットをという時は2台持ちという形でMVNO格安スマホなどを組み合わせれば、便利さを維持させたまま格安なケータイ代を実現することが出来ます。

おすすめ格安スマホセット5選 | スマホ辞典

docomoでこれまで通りガラケーを使い続けたいユーザーで毎月の料金を安いものにしたい方は、機種変更でのSH-07F購入はかなりおすすめかと思われます。2年間とても安い料金で使い続けることが出来るでしょう。

 

※追記:現在スマートフォンを使っている方が、こちらのガラケーに移す場合の注意点を書いていなかったのでそちらを追記しておきたいと思います。
今Xiスマホ(LTE対応スマホ)を使っている方が、そのままガラケーに機種変更しようとした場合、Xi⇒FOMAという機種変更の形になるために、月々サポートが適用されないという罠に嵌ってしまいます。

この問題は正攻法では回避できない問題ですので、一旦Xiタイプの契約(旧Xiプランやカケホーダイプランを含む)をFOMAにしてから機種変更手続きをかけることで、ガラケーに戻せた上に月々サポートの適用が受けられます。

その方法としてはFOMA契約に価する3Gのスマートフォンかガラケーをまず一旦ドコモショップで持ち込み機種変更をかけて、Xi契約をFOMAベーシックプランに戻します。これはドコモショップかつ持ち込み機種変更でないと出来ない方法です。151の電話窓口や持ち込み端末がない状態では変更できません。
このFOMAベーシックプランへの変更(手数料3240円)を行うことで、スマートフォンのXi契約がFOMA契約へ戻りますから、ここから更に端末購入を伴った機種変更をSH-07FやF-07Fで行うことによって、月々サポートの適用が可能になります。

変更手数料と持ち込み機種が必要な点に注意して下さい。

※追記2015年7月1日からXiからFOMAに変えても6ヶ月契約した回線でないと月々サポートが適用されなくなってしまいました。なのでこの方法は使えなくなってしまったのでご注意下さい。スマホからFOMAへの月々サポート適用は一旦FOMA契約にしてから半年待たないと月々サポートの適用は不可能となっています。

※更に追記:この月々サポートが適用できない機種は「2014年9月以降」に発売された機種が対象となり、「N-01G」や「P-01G」といったその他のガラケーは月々サポートの適用に6ヶ月必要になるのですが、「SH-07F」や「F-07F」といった今回紹介しているガラケーは2014年9月以前に発売されているため、月々サポートが6ヶ月経っていなくても適用されるようになっています。なのでこの点についてはこの2機種の在庫がある内はガラケー契約における月々サポートの問題は全く心配のいらない状態にはなっています。

docomo、「月々サポート」の適用条件を大きく変更 6ヶ月以内での次の機種変更は各種割引一切なしの仕様に
docomoユーザーに大変な悲報が入ってきました。docomoでは7月からの月々サポート適用条件をこれまでの2年契約とパケットのみという条件から、複数の契約条件を満たしていることを

http://smaho-dictionary.net/2015/06/docomo-tukisapo-6month/

 

オンラインショップでは通常かかる機種変更手数料2160円がかからず、頭金や必須加入オプションも店頭のようには無いため、今現在FOMAケータイを使っている場合はこちらが無難です。スマートフォン契約からの機種変更の場合は一旦FOMAに戻す作業と費用が必要になるので、費用が若干上がる可能性が高いため3万円以内では購入が難しくなるのでお気をつけ下さい。FOMAからでも店頭だと手数料がかかるため同様です。一旦FOMAに戻してからオンラインショップで契約するようにすれば、同じく手数料も頭金もかかりません。

先延ばしにしておくと在庫がなくなって月々サポート非適用問題のある機種しか買えなくなるため、ガラケーユーザーはなるべく早く機種変更を「SH-07F」か「F-07F」にしておくべきでしょう。

ドコモオンラインショップ:SH-07F

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 50 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. タイプSSバリュー、いちねん割引とファミリー割引も適用になるのでしょうか?そうなら、とても格安なガラケーとなりますね!

  2. 分割にするとしたら、今までの負担は変わらずに新しいガラケーが
    手に入るということですよね?
    昔だと何かは半年つけるとかがあったのですが…

    • 分割ですとSH-07Fは実質0円になっているため、例えばシンプルバリューでは月サポ適用で802円からということになります。
      その他だと実質価格が上がるので、若干の端末代が料金にプラスされます。
      半年つける、というものが何を示しているのかちょっとわかりませんが、一応月サポをすべて受け取るには2年間同じ端末を使い続けなければいけない縛りがありますので確認しておいてください。

      • 返答ありがとうございます。
        半年~は加入オプションの事と思います。
        よく~ケ月後に解約してくださいといわれるので…
        それともし携帯が壊れて保障をつけてない場合
        前の携帯にカードをさして使ったら月サポは
        受けれないのでしょうか?
        初歩的な質問で申し訳ありません。

        • SIMカードを差し替えただけでは月サポは切れません。
          「機種変更」という形で別のガラケー・スマホを契約した場合だと月サポは未適用の期間が残されていても消えてしまい、新たに契約したものの月サポが始まります。

  3. タイプシンプルバリューやSSだと月サポ適用外じゃないですか?

    • ガラケーのFOMAプランならばパケットすらなしで月々サポートの適用がされますよ。

      • 現在バリューSSで通話のみなのですが、オンラインショップでSH-07Fに機種変更しようとしたらiモードとパケットパック?を付けないと月々サポートが受けれないようです。
        smahoさんのやり方はドコモショップだと可能なんでしょうか?

        • ドコモオンラインショップで今どういう風になっているのか確認できないのですが、カケホーダイへの変更が必須でなくバリューSSにiモードとパケ・ホーダイダブルの契約が必要になるということでしょうか?
          それならば契約の時だけiモードとパケ・ホーダイは契約しておいて、その後にその2つを廃止しても月々サポートが残ります。
          もちろんドコモショップでも同じような手続きで月々サポートの適用が出来ます。ただオプションや手数料にお気をつけ下さい。

          • 返信ありがとうございます。
            そうです「カケホーダイへの変更が必須でなくバリューSSにiモードとパケ・ホーダイダブルの契約が必要になる」と思ったのですが、今またオンラインショップを見たらページが新しくなっているようで、問題なく機種変更できました。
            このページを見つけてよかったです。どうもありがとうございました。

  4. このドコモwebでFOMAプランを確認すると、「※月々サポート対象機種をご購入いただく際は、月々サポート対象のパケット定額サービス(「パケ・ホーダイ フラット」「らくらくパケ・ホーダイ」)のみご選択可能となります。」とはっきり記載されておりますが・・・

    https://www.mydocomo.com/onlineshop/supports/guide/plan.html

  5. タイプシンプルバリューは通話料は別途ですが、メールはし放題ですよね!
    とてもいい情報をありがとうございました。早速機種変しよう思います。

  6. こんにちは。
    smadictioあっとgmail.com
    にメールでも質問させて頂いたのですが。。。

    初歩的な質問ですいません。

    今、使っているドコモのガラケー端末を
    プランSSでi-mode契約ナシで、そのまま使用して、
    このSH-07Fを機種変更で一括購入で買って転売した場合、
    SH-07F分の月々サポートは現在使用中の毎月の料金からは
    割り引きされないのでしょうか?

    宜しければ教えて下さい。

    • すいません。メールに気が付きませんでした。

      メールも拝見した上でお応えしますが、
      FOMAプラン=タイプSSで使う分なら機種変更後にSH-03EへSIMカードを戻しても月々サポートは継続して利用できます。
      ドコモのシステムが変更しない限りはSH-07Fをあえて使う必要性はありません。
      これをまた別のカケホーダイプランなどにすると月々サポートは消えてしまいますので注意して頂ければと思います。

  7. smaho様

    お答え頂いて誠に、ありがとうございます。

    何度も教えてちゃんで申し訳ありませんが、
    もう1点だけ教えて下さい。

    >機種変更後にSH-03EへSIMカードを戻しても
    >月々サポートは継続して利用できます。

    のところ、なのですが、
    機種変更の一括でSH-07Fを買って、
    ダンボール未開封で転売しちゃったら、
    今使っているガラケーの使用の料金から割引が受けれない
    ってことでしょうか?
    いったん、今,使ってるガラケーからFOMAシムを抜いて、
    機種変更で買ったSF-07Fに1度,挿して
    SF-07Fにシムを認識させて
    その後、転売すれば良いのでしょうか?

    よろしくお願いします。

    • 契約自体に月々サポートがついてるので端末は違っても平気のはずです。
      ただSIMカードのサイズ交換が発生した場合は新しいSIMカードを利用しないと古いSIMカードが使えなくなるのでそこだけは注意したほうがいいと思います。

  8. smaho様

    ご丁寧に御回答頂き、誠にありがとうございました。

    これからも記事の更新を楽しみしております。

  9. ドコモオンラインでは、ガラケーも、カケホーダイでしか、月サポがつかないてすよね?

    • オンラインとか関係なくdocomoの月サポは上にも書いてあるようにFOMAフィーチャーフォン向けプランならパケットなしでも適用できます。

  10. ドコモオンラインでは、sh-07fの機種変の手続きが、fomaプランでは、月サポがつかないので、先に、3万の端末代金をはらう必要が、あるのですか?

    • どのあたりがひっかかているのかよくわからないので、オンラインに拘らずドコモショップで契約してみてはいかがでしょうか。
      FOMAプランでも月サポは付きますが、その辺り詳しく説明してくれると思います。

  11. Fomaプランからカケホーダイに変更する時は、imodeとパケット定額さえつけてれば月々サポートは継続されますか?
    現行のFomaプランだとなにもつけなくても月々サポートは適用されるので、カケホーダイプランで月々サポート活かすためにパケット定額必須ならカケホーダイプランでもパケットつけてさえいれば継続されるのでは?と思い質問させて頂きました

    • 機種変更を伴わないプラン変更でしょうか?もしもFOMA→Xiカケホというプランを、機種変更せずに変更する場合には、適用条件を満たしていても月々サポートは無くなってしまいますので注意してください。
      機種変更を伴ってプランを変える場合にはカケホーダイとデータパック加入で月々サポートは適用できますが。

      • いえ、ただ単にfomaバリュープランからfomaカケホーダイに契約変更する場合です。
        その時にカケホーダイとspとパケット2GB付ければ現状ついている月サポは多分そのまま継続されますよね?

        • docomoの規約を見るとスマホと違い契約変更でもパケットを付ければ新料金プランでも月々サポートは維持できると書いてありますね。
          これを読む限りではそのやり方で大丈夫かと思いますが、なにぶんこちらも今回初めて得た知識なので、もう一度これに関して151などで確認をとってもらったほうがいいかと思います。

  12. 有益な情報をありがとうございます!現在docomoのガラケーをベーシックプランのタイプSSで使っています。docomoウェブショップで今SH-07Fが実質0円で販売されているのですが、これを購入してdocomoショップへ持ち込み、機種変とバリュープランタイプSSへの変更は可能でしょうか?契約変更はdocomo以外の機種を持ち込まなければ無理と聞いたことがありますが、ご回答のほどよろしくお願い致します。

    • 端末購入を伴う契約は自動的にバリュープランに変更される、という認識なので、その契約のままでも機種変更でバリュープランになるのではないでしょうか。
      わざわざ持ち込みで何かする必要はないはずです。
      ただ自分で確認してみたわけではないので、最終的な確認は151などへ問い合わせてみていただければと思います。

  13. お答えを頂きありがとうございます。「端末購入で自動的にバリュープランに変更」が基本的な考え方なのですね。確認の上、是非購入したいと思います。ありがとうございました

  14. 今月から月サポが減額されてるから、上の月2円の運用は、もうできないですね?

    • 月々サポートがたしかに機種変更で減額されていますね。
      詳しいことは追記していく予定ですが、機種変更で2円で持つというのはSH-07Fの場合はタイプシンプルバリューのみということになりそうです。
      iモードの追加や無料通話分のあるタイプSSバリューにしてしまうと2円ではなく数百円からの費用がかかるようになってしまいますね。
      修正までもう暫くお待ち下さい。

  15. 現在 softbank iphone5 32Gを使用しています。(月額 8000円強)今年の7月が更新時期です。
    通信費節約のため、docomoのガラケー+ipan mini2 simフリー(格安simで運用)を考えてます。
    mnpでdocomoのガラケーに移る際におすすめ機種と手続きの注意点を教えていただけないでしょうか?
    (出来ればdocomoのガラケーはカケホーダイで使えたら理想です。)

    • おすすめ機種はわかりませんが、とりあえずMNPなら一括0円で契約できるものがあるのでそれを選んでみてはいかがでしょうか。
      カケホーダイで使う場合は月サポを捨てないと1回線だけで運用する場合は高くなるので、月々サポートの恩恵は受けられないと考えた方がいいと思います。

  16. お返事ありがとうございます。
    とりあえず、7月の更新時期にdocomoにMNPでN-01GかF-07FあたりでタイプSSバリューを考えてみたいと思います。

  17. 初めまして、

    今F-07FをFOMA→FOMAの機種変で購入する場合は実際、月にいくらでの運用になるのでしょうか??ドコモのホームページを見ましたが月に810円+各プランの利用料の料金になり*4月1日以降の契約からは、iモード契約をしなければどちらもこの契約で月2円維持をすることが出来ます。という意味がちょっと分からないです。
    素人で申し訳ありませんがよろしく説明お願いします。(ちなみに私はドコモで10年以上使用しているユーザーです)

    • 今回書いている計算式は全て一括購入が前提なので、一括で購入する場合は月々の料金は表のとおりになります。
      分割で契約した場合は表のプランにF-07Fの分割支払い分である1890円がかかるので、例えばタイプシンプルバリューだと48円+1890円の1938円が毎月かかる料金になります。

      • ありがとうございます。理解できましたw
        端末代を除いて月々サポートで考えるとSH-07FよりF-07Fの方がトータル的にお得なような気がするのですがそうでもないのでしょうか?
        また、機種変する時期については月初、月末など料金的におすすめの時期などはあるのですか??

        • 月々サポートはF-07Fのほうが高いのでそのとおりですが、SH-07Fのほうが2万円近く端末代は安いので、どちらがお得かというのは難しい問題ですね。使いたい機能にもよりますし。
          機種変更には特に時期的にお得なものは無いかと思います。月末にスマホのMNPなどが安くなることはありますが、ガラケーの機種変更はまずやってくれるところが少ないので、気にしなくてもいいかと思います。

  18. 教えてください。現在ドコモのスマホを使用中、ドコモ歴13年のものです。こちらの生地を読み、電話代節約のためガラケーとタブレットの2台持ちにすることに決めました。方法としてはガラケーをドコモSH07Fに機種変更、タイプシンプルバリューとパケ放題シンプルを契約、タブレットは格安SIMで運用と考えていたのですが、実際に契約しようとした際うまく行かず現在保留にしています。
    まず、クロッシーからガラケーの変更のためドコモオンラインでの契約ができませんでした。そのため最寄りのドコモショップや家電量販店での契約を検討しましたが
    月々サポートが適用にならない(クロッシーからガラケーのため)
    頭金、オプション加入などがある
    一緒に機種変更しようとしている主人(ドコモスマホからドコモスマホ、ドコモ歴3年)がいるが、家族まとめて割(同時端末購入で10000円キャッシュバッグ)ありがとう10年スマホ割(月々サポート9600円増額)のどちらも適用にならない(私がガラケーに機種変更するため)
    現在入っているカケホーダイは日割りにならないため、機種変更した月はカケホーダイ料金全額とガラケーの基本料金など日割り分がかかって高くなる
    ということがわかりました。クロッシーからガラケーに機種変更することに関しては損することが多いと店員さんから聞き、ドコモで機種変更をしてもなんのメリットもないと愕然としています。
    このような場合、ガラケーを中古で購入する、MNPするなど、他にいい方法がありましたら教えてください。長文すいません。

    • XiからFOMAのガラケーへの月々サポートが付かない問題ですが、一旦Xiの回線をFOMAのベーシックプランへ変更してから、FOMAバリュープランへの機種変更を行うことで月々サポートが適用されます。その際全て店頭でやってしまうと手数料が5000円近く取られてしまいますが、一応スマホからガラケーへの機種変更でも月々サポートを適用させることが出来ます。オンラインショップからならもしかしたら手数料2000円分を節約することが出来るかもしれませんが、ベーシックプランからの変更が可能なのか確かめていないのでこれは確かなことは言えません。

      また家族まとめて割などはガラケー端末の場合対象外なので適用は諦めるしかありません。

      一番手っ取り早い節約方法は、MNPでauのiPhoneかURBANOあたりへ乗り換えることですが、13年も使ってきているようなのでメールアドレスの関係などで難しい問題かもしれません。もし手間と初期費用が多額にかかってしまうことを許容出来るのならば、上に書いたベーシックプランへ一旦変更したのちの機種変更が効果的になる可能性があります。

      • ありがとうございます。先日教えていただいた通り、ドコモショップでクロッシーからベーシックプランに変更、さらにバリュープランに変更、という件について相談したところ「それはできません」と言われてしまいました。私が住んでいる地域が田舎のためかもしれません。私と主人は以前店員さんに勧められるがままにカケホーダイプランを契約してしまったのですが、通話をほとんど使っていません。そのため旧プランに戻したかったのですがスマホだとそれができずガラケーに機種変更することを考えたのですが…。ドコモがいいと思ってずっと使ってきましたが、ほとほと嫌気がさしてしまいました。

        そこで第2案として教えていただいたauにmnpすることを現在検討しています。主人はiPhone6、私はガラケーGRATINAとタブレットにしようと思っています。見積もりを出してもらったところ、iPhoneとガラケー2台合わせた月額使用料金(端末分割代金を含む)は6087円~と現在より10000円以上安くなり驚いてしまいました。更新月ではないため違約金がかかってしまうのですが、主人と更新のタイミングを一緒にしたいと思いましたし、違約金を考慮してもMNPした方が安かったため今回乗り換えたいと思います。

        そこで更にお聞きしたいのですが、タブレットのことです。当初私はネットでSIMフリーの30000円程度のタブレットを購入し、OCNモバイルONEのSIMで運用するつもりでした。しかしこちらの記事で、最近ドコモ系のMVNO回線の速度が不安定だということを知りました。ちょうどauでXperiaの80000円もするタブレットが機種代0円月額使用料3240円で運用できるという話を聞いてきたところだったので、当初の予定よりは2年間のトータルで20000円ほど高くなってしまいますがauでタブレットを購入することを検討しています。タブレットは2年後に解約し、その後はau系の格安SIM(2年後にはもっと進化していると期待して)でXperiaタブレットを運用したらどうかと思っているのですが…。色んなサイトや口コミを読むと、キャリアで契約することについての批判が相当数あり、どれだけ無駄金がかかるか、などの意見が多くなかなか契約に踏み切れません。20000円高くなってしまう分(月1000円程度)は、安定した速度と手厚い保証代だと自分では納得できているのですが(二年以内で解約するつもりは全くありません)…私が考えつかないだけで、もっと多くのデメリットや出費があるのでしょうか!?何度も質問して申し訳ありませんがよろしければ公平な意見をお願いします。

        • ベーシックプラン変更の方法が使えませんでしたか・・・こちらのアドバイスの仕方が中途半端だったのかもしれません、お役にたてず申し訳ないです。

          auにMNPを検討しているということで、iPhoneとGRATINAへの変更は維持費的にもいい内容かと思います。ただ店によっては見積もりされた月額料金はもっと安くなるかもしれません。この2つへMNPするのならばもう少し本体代への値引き分があってもいいような気がします。
          お暇があればですが、いくつかの近所の携帯ショップでの比較をしたほうがいいかと思います。

          タブレットに関しては個人的にその契約はオススメしません。
          Xperiaは現在auのタブレットの中でも値引きされる機会が少なく、AST21やiPadと比べるとコストパフォーマンスが悪いです。料金を見る限り、Xperiaタブの機種代は24回払いの実質0円かと思うので、途中解約出来ないのも不安なところです。

          auの他のタブレットだとAST21は8インチで新規一括0円、iPadも一世代前ならお店にもよりますが一括1~3万円ぐらいで契約することが出来るので、私だったらこういう契約を選びます。通信料もはじまるデータシェアで2000円前後で持てるので。
          また白ロムとしてau系タブレットを購入するというのもあります。AST21は2万円ですし、これにUQモバイルのSIMをさして運用するのも悪く無いと思います。電池持ちが悪く、初期不良率が高いという問題点もありますが、フルHDのディスプレイで文字も見やすいです。

          あとは計測しておいて何ですが、docomo系MVNOの低速化も混雑時が中心ですので、そこさえ避ければ10MbpsぐらいはIIJやNifMoも出せています。なので遅くなる時だけ我慢すれば普通に使えると言えますので、docomo回線が使えるタブレットにMVNO回線という組み合わせも選択肢から外さなくてもいいと思います。

          キャリアでタブレットを契約する場合は、言葉が悪いですが「乞食運用」の知識がないと損する契約になりがちです。今回のXperiaの契約を見る限り、明らかに高い契約になっているので、もっと別の一括タブレットを探すか白ロムによるMVNO運用のほうがトータルコストは安くすることが出来ると思います。

          iPhone 6とGRATINAの基本的な運用はこの状態でいいと思いますが、タブレットの運用については見なおしてみたほうがいいと思います。

  19. 現在スマホでMVNOとドコモガラケーでタイプSSバリューとiモード付けて2台運用してますが、この記事を見て維持費をさらに安くしようと月サポ狙いでSH-07Fで機種変してみようと思っています。
    こちらでは一括を推奨しておられますが、一括じゃないと意味がないという事ですか?
    それで、購入したSH-07Fをそのまま売って実質負担金9072円以上で売却できれば完全にタダで月額料金を下げられるという認識でよろしいのでしょうか。

    後、パケ・ホーダイ ダブルを外してしまったのですが、こちらの例ではパケ漏れ対策の為という事で付けておられますが、ガラケーでパケ漏れは発生しますか?

    • 一括で買わないと月々サポートが端末代と相殺されて、数百円での維持費はできなくなりますね。またもしも売却されるなら一括で買っとかないと買取値が下がったり、そもそも買い取られないこともあります。
      また買取を使って月額料金を下げるという方法も理論上は可能ですが、SH-07F自体が安いので買取を期待して安くする方法の実現は厳しいと思います。

      ガラケーのパケ漏れについてはほとんど心配しなくていいですが、相手のスマホ側で大容量の写真なんかをメールで送られてくる可能性もあるので、パケホは何かしらつけておくと安心かと思います。

  20. 返信ありがとうございます、遅くなって申し訳ありません。

    一括で買った方がいいというのは理解できました。
    買取で月額を安くするという件ですが、端末価格が29160円で月サポがついて実質負担9072円ですが、極端な話9072円で売却できれば月サポが2年で20088円付くので自分の持ち出しはゼロという事ではないのですか?
    もしやすごく頭悪い計算してるでしょうか

    • 一応1万円で売れれば割引分と月サポ分が相殺はされますが、相殺されるだけでお得な要素はほとんどないのではないでしょうか・・・。
      最初に3万円を支払ってますから、2年かけて月サポの2万円割引と端末1万円の売却益を得るメリットが正直見当たりません。2年以内に別のガラケーなりスマホに機種変更したら月サポ終了して損ですし。SH-07Fを使うわないということですし・・・。

      • SH-07F売却分と月サポで端末代はチャラになり負担ゼロで月額料金を下げられると思ったのですが、そういう事にはならないのでしょうか?
        2年以内に機種変しないという前提です。

        • 月額自体は下がりますが、1万円以上で売らない限りは支出は変わらないのでお得さは個人的に感じないのですが・・・。
          もしも今ベーシックプランを使っているとかでない限りは2年間の総支出はほぼ同じではないでしょうか。

          • 2年間でのトータル支出額は同じですか。。。SH-07Fの売却額はオクで見ててもよく行って1万2~3千円ぐらいですしあまりやる意味がなさそうですか。
            全くの負担ゼロで月額料を下げられるいい作戦かと思ったのですがイマイチなようですね。。。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top