スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

SoftBankでも複数台でiPhone5sのキャッシュバックが増額!3台同時で7万円以上!

2月からdocomoがiPhone5sを思い切った安売りをしていますが、それにSoftBankが追随するようです。
今docomoでは、1台なら0円、2台ならキャッシュバックが2万円、3台ならキャッシュバックが6万円という複数台同時購入に、大きなキャッシュバック特典をしています。3台のiPhone5sを全部MNP一括0円で買えるのに、そこにさらに6万円プレゼントしてくれるという、超安売り状態で売っています。
このdocomoのおもいっきりの良さに、SoftBankも追随せざるを得ないようです。
今のところ2月11日の祝日のお休みの日限定という契約条件ではありますが、docomoと同じようにSoftBankでも2台、あるいは3台同時の契約に、キャッシュバックを増やしてきています。

今回はその模様を紹介してみたいとおもいます。

スポンサードリンク

 

2月11日限定?3台同時でMNP一括0円+7万円〜9万円???

このSoftBankの3台同時キャッシュバック増額は、今日10日にいきなりその契約内容が案内されるようになっています。2月11日限定で、docomo対抗の3台同時でキャッシュバックを大増額というキャンペーンをやるようです。
複数台でどれだけの増額がされるかは詳しくはわかりません。というのも、ツイッターで出ている契約条件には詳細な条件がのっていないからです。コンテンツがいくつも付く可能性がありますし、SoftBankですので、みまもりケータイなんかも条件になるかもしれません。
コンなし通常状態の平均がわかりませんが、7万円〜9万円、10万円なんていうのもあるようです。契約条件はわからないものの、docomoの対抗であることは間違いなく、キャッシュバックも期待できる内容であるとおもいます。

 

 

 

2月11日限定とは携帯ショップが言っていますが、一度やったら次も必ずやります。絶対に今後は土曜日日曜日で同じようなセット売りがされるとおもいます。
ですので、SoftBank用のMNP弾を用意して置いたほうがいいでしょう。もちろんスマホ電話SIMです。

 

SoftBankは6ヶ月フラット強制!

3台同時だととてもオトクなSoftBankの契約内容ですが、SoftBankは6ヶ月フラットを維持しないと、2万1000円の違約金がかかってしまいます。

ですので、このiPhone5sのキャッシュバックをもらおうとしている方は、フラットプランで6ヶ月以上契約しなければいけないので注意してください。
docomoと違って、3円維持はできません。

 

Wi-Fiセット割、紹介キャッシュバックが使えれば2000円以下の維持費用

SoftBankは6ヶ月フラットが強制です。
ですが、もしも次の2つのキャンペーンを使うことができれば、フラットでも安い維持費用になります。
Wi-Fiセット割

  • GL09PかGL10Pを持っている
  • 980円毎月割引を5台まで

 

 

紹介キャッシュバック

  • 12月18日より前のSoftBankでフラット契約している回線と5台まで組み合わせられる
  • 毎月1000円の割引を1回線に12ヶ月か、2回線に6ヶ月つけることができる

この2つか、どちらか1つでもキャンペーンを使うことができるようならば、フラットでもそんなに高い維持費用にはなりません。
SoftBankのiPhone5sは2940円でフラット契約で使えます。ここから980円か1000円、もしくは両方が割引されます。そうすると、どちらか1つ適用で約2000円、2つ適用で1000円以下の維持費用になります。
2000円、1000円程度なら、6ヶ月でもそんなに高い維持費用とは言えないとおもいます。これぐらいだったらキャッシュバックで十分元が取れるとおもいますので、いい契約内容だとおもいます。
6ヶ月フラット強制でも、この2つのどちらかが使えるならば、今回のSoftBankの複数台増額は絶対いいとおもいます。

キャッシュバックの契約条件については、携帯ショップで確認が必須ですが、コンテンツとかが無くて3台で6万円ぐらいついてくれば、かなりいい契約条件だとおもいます。多分11日以外もやるとおもうので、MNP弾は早めに予約番号とかを発行しましょう。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top