スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

MVNOの格安SIMにもキャッシュバックの波!OCNモバイルOneが新規契約に3000円キャッシュバック

ネットメディアやキャリアの社長まで言及するようになった携帯電話のキャッシュバックですが、それがついにMVNOの格安SIMにもキャッシュバックの波が押し寄せてきました。
今、最も人気が高いMVNOの格安SIMの一つであるOCNモバイルOneが、期間限定で新規開通契約にキャッシュバックを提供しています。
2月1日から2月28日までに申し込んだ方に、新規開通事務手数料分の3000円をキャッシュバックするというものです。実質的な開通手数料無料化キャンペーンということでしょう。Amazonなどではパッケージ料金が値下げされているため、それを考えるといくらかプラスになって帰ってくることになります。
近頃激化しているMVNOの格安SIM界の競争でも、ついにキャッシュバックという手段がとられるようになってきたようです。

スポンサードリンク

 

2月28日までの開通に3000円キャッシュバック

今回のキャンペーンは期間限定になっていて、2月28日までの開通がひとつの条件になります。
キャッシュバックの受取方法は、OCNモバイルOne登録時のメールアドレスに案内メールが届くため、そこから口座情報を登録してキャッシュバックの受け取りが可能な状態にしておき、翌月に振り込まれるというものです。
案内メールは3ヶ月目に届くため、キャッシュバックが届くのは契約してから4ヶ月目ということですね。それまでの間に解約してしまうとキャッシュバックが無効になってしまいます。
3000円キャッシュバックのみのキャンペーンは全てのプランが対象です。(プリペイドのみ2000円キャッシュバック止まりです)
パッケージ購入した場合は自動適用はされないため、契約後にキャンペーンサイトからの登録が必要になります。

 

一部プランは初月無料

また、これとは別に同じような3000円キャッシュバックキャンペーンが行われています。
こちらは5月31日までのキャンペーンです。キャッシュバックの受取方法などは一緒ですが、プランが限られており、さらに特典も増えています。
5月31日までのキャンペーンのほうは、60MB/日コース・2GB/月コース・7GB/月コースの3つのコースが対象です。いわゆる上位プランと呼ばれるコースになるかとおもいます。
このキャンペーンは適用させると、なんと初月の月額利用料金も無料になります。60MB/日コース・2GB/月コース・7GB/月コースの月額料金は1000円~2000円ほどするため、実質的な4000円以上キャッシュバックするキャンペーンと捉えることができます。

 

Amazonではパッケージ版2000円台

パッケージ販売をしているところだと通常3150円の事務手数料がセールで安くなっている場合があります。
例えばAmazonだとSMS非対応のパッケージ版ですと2000円台です。これを購入し、60MB/日コース・2GB/月コース・7GB/月コースで登録すると、およそ通常の契約から5000円~6000円近くオトクな料金になります。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE マイクロSIMパッケージ T0003670

新品価格
¥2,099から
(2014/2/4 15:18時点)


もちろん「OCN モバイル ONE」の公式HPからでも登録はできます。すぐに開通させたい場合はこちらのほうがいいでしょう。

格安SIMも今後はさらなる安さ&容量のアップが期待されるため、データ回線のサブとしてはdocomoのデータ回線よりもいい選択になるかもしれません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top