スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

auの機種変更安売り機種が登場中 FJL21やKYL21が一括9800円前後で量販店に

auではこれまで多くの機種を機種変更で安売りをしてきました。
特にLTEが始まる前の、3G端末では本当に多くの機種が安売り対象となっていた印象があります。
一時は14800円〜2800円ぐらいまでの安い値段で、スマートフォンが新品で変えてしまう状態でした。
LTEに対応したスマートフォンが登場してからは、そうした安売りがだんだんと減っていた印象を受けます。LTE対応スマホになってからは、性能的にも安売りされないレベルの商品が出てきたということもあって、ここ1年ほど機種変更での安売りというのは目に付かない状態でした。
ですが、ついにauのLTE対応スマートフォンも、機種変更で安売りされる時期になったようです。複数の機種が、都内の家電量販店を中心に安売りをされるようになってきました。

今回は、これらのauのLTE対応スマートフォンのなかで、特に機種変更で安売りされている機種を紹介したいとおもいます。

スポンサードリンク

 

Xperia VL SOL21

大きな家電量販店、特にヤマダ電機で見られるのが、Xperia VL SOL21の安売りです。大体9800円前後で出てきます。
今年の7月ごろから頻繁に出てきており、一時期消えていましたが、最近再びその姿を見るようになっています。
基本的な動作には問題はないのですが、docomoで問題を多発させたXperia AXの姉妹機となるため、この機種にもいくつか問題はあります。突発的な再起動やお財布ケータイ関連で不具合が多いです。
不具合についても個体差が多く、ストレスなく使える機種を手に入れられるかは運次第なところがあります。1万5000円前後で売れるので、ハズレを引いたら売りましょう。

 

DIGNO KYL21

こちらはヨドバシカメラやビックカメラでも見かけることの多い機種変更の安売りです。
とりあえず特徴は少ないですが、安定している機種ではあります。
キャッシュバックをつけて売られる機会がなかったので、あまり白ロム市場とかにも出てません。持っていると珍しくおもわれるスマートフォンです。
9800円前後で、最近は結構機種変更で安く出ています。

 

ARROWS ef FJL21

こちらもKYL21同様に多く見られるようになった、安売りの機種変更です。
富士通のARROWSシリーズであるため、やはり不具合があります。といっても既にアップデートファイルは配信されているため、それを適用させれば問題はないようです。
この不具合以外はこれといったおかしな報告が無いため、意外とARROWSにしては使いやすい機種になっています。
ちなみにその不具合とは、「電話がきたかどうか記録に残らない」というひどいものです。

 

これらの3機種が現在、auのLTE対応スマホの中で比較的安い「一括」価格で機種変更できる機種です。平日だと中々見つけるのは難しいですが、土日に大きめのお店へ行けば、セールをやっている場合が多いので、ぜひ探してみてください。1万円前後で機種変更できるチャンスはそれほど多くないとおもいますので、お早めに。

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*

Return Top