スマホ辞典

スマートフォンの契約、MVNO格安SIMや格安スマホの使い方を徹底解説!

2013年、auへMNPして貰える特典やキャンペーン一覧

今回はauにMNPした場合に、どのような特典がauから貰えるのか、というのを紹介して行こうとおもいます。
auはAndroidの各機種に続いて、iPhone5sでも800MHz帯のLTEネットワークに対応しはじめました。これにより最新のスマートフォンではほぼ全てで繋がりやすいプラチナバンド帯に対応し、快適なネットワークを利用できるようになりました。

このように今後はiPhoneでも快適な通信環境ができるということで、auへののりかえを検討している方もいることでしょう。
今回のauへのMNP特典をみてどうか判断していただければとおもいます。

スポンサードリンク

 

キャッシュバック

まずauと言えばこれです。MNPだと高額なキャッシュバックが貰える特典があります。これにはいくつかパターンが存在していて、本体代金が定価からのキャッシュバックや値引き。そして本体代金が0円でそこからさらにキャッシュバックや値引きがついてくるという売り方です。
本体が定価の状態からのキャッシュバックは単なる値引きですが、本体代が0円の状態からのキャッシュバックは、金額によってはスマートフォンを契約したのにお金がもらえてしまうという状況が起きます。

 

auにかえる割

auにかえる割はMNPでの契約のみに適用される特典です。これは24ヶ月間、基本料金と同等の額である980円を毎月割引してくれるキャンペーン特典です。
2年間という長期間毎月980円の値引きが行われるのは、通信費用の節約に大きく貢献してくれることでしょう。これはスマートバリューなどのその他キャンペーンとも併用できるため、利用の仕方次第では安く運用するのに効果を発揮するでしょう。
こちらのキャンペーンは一つ注意点があります。それはフラット定額を外してしまうと割引が終了してしまうということです。過去このキャンペーンを使って3円維持をするという方法がありましたが、それはもうできないのでご注意ください。

 

毎月割増加

機種ごとに設定されている割引である毎月割。これがMNPだと通常の機種変更よりも高く設定され、毎月の料金がより安くなります。増額額は基本的にAndroidだと些細なものですが、iPhoneだと実質0円になるように高額な毎月割がついてきます。
一括購入ならば本体代金の分割払いが発生しないので、通信費を毎月の力で大きく節約することが可能です。
この毎月割は、Androidの場合月額399円のauスマートパスに加入しないと315円の減額となります。iPhoneにおいてはこうしたことはなく満額の毎月割が適用されます。

auにおけるMNPの特典は以上のようなものです。docomoやSoftBankに比べるとそれほどキャンペーンの数は多くありませんがシンプルなキャンペーンが多いです。
基本料無料キャンペーンのauにかえる割はフラット定額の解除で消滅してしまうということと、機種変更することでも消滅してしまいます。この点は他の2社とは異なる点であることに注意しましょう。
これらの中ではやはりキャッシュバックの特典が大きいでしょう。本体代が定価からのキャッシュバックによる値引きはもちろん、本体代が0円からのキャッシュバックということもauはやっています。こちらの方法で購入すると非常にオトクにMNP出来ます。auの場合最新の機種に対してもMNP一括0円でキャッシュバックをつけてくるので、auで欲しい機種が出てきたら、このMNP一括0円とキャッシュバックになるのを待ちましょう。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top